高血圧でふくらはぎが痛い原因は動脈硬化

高血圧でふくらはぎが痛くてツラい!

 

「ちょっと歩いただけでふくらはぎが痛くなるんだけど…!?」
と悩む高血圧の方が多いですよね。

 

家の中でも少し歩いただけでふくらはぎが痛くなったりすると、本当にツラいですよね。

 

「このふくらはぎの痛みをなんとかしたい!」
と、あなたは思いませんか?

 

 

そこで、ここでは高血圧でふくらはぎが痛くなる原因と対処法を紹介します。


高血圧でふくらはぎが痛い原因は動脈硬化!?

 

ふくらはぎの痛みの根本原因は、痛みの原因物質を取り除くことができないからです。

 

 

歩いたりするなど脚を使えば、痛みの原因物質(活性酸素)が発生します。

 

それで、痛みの原因物質は、血液によって運び出されます。

 

しかし、血液の流れが悪くなると、痛みの原因物質を運び出すことができなくなります。

 

ですから、ちょっと脚を動かしただけでふくらはぎが痛くなるんです。

 

 

それで、ちょっとしたことでふくらはぎに痛みを感じるのであれば、動脈硬化になっている可能性が高いです。

 

動脈硬化になると、血液の流れが非常に悪くなります。

 

 

ホースに水を流すところを想像すると分かりやすいと思います。

 

ホースがかたくなると、ちょっとカーブしただけでホースに折り目がついてしまい、水の流れが悪くなりますよね。

 

逆にホースが柔らかいと、カーブしてもホースに折り目がつきませんので、水の流れがあまり悪くなりませんよね。

 

 

血液の流れも同じです。

 

血管が硬く(動脈硬化に)なれば、血液の流れは悪くなりますよ

 

 

それで、高血圧だと血管に大きな負担をかけ続けていることになりますので、血管が硬くなりやすいです。

 

ですから、動脈硬化になりやすいですよ。

高血圧でふくらはぎが痛い時の対処法

 

高血圧でふくらはぎに痛みを感じる時は、とりあえずマッサージをするといいです。

 

ふくらはぎをイタ気持ち良いと感じるくらいの強さで抑え、そのまま下から上にさすると血液が流れます。

 

それで、痛みの原因物質を取り除くことができますので、ふくらはぎの痛みを緩和できますよ。

 

 

あと、高血圧と診断されると、1〜2ヶ月に1回くらいの頻度で病院で診てもらうと思いますが、その時にふくらはぎに痛みを感じることをお医者さんに言ってください

 

そうすれば、お医者さんは動脈硬化が進んでいる、と認識できますので、必要な治療をしてくれることがあります。

 

ただ、動脈硬化と高血圧の治療法はあまり違いはありませんので、新たに治療をする事は少ないですけどね。

 

しかし、場合によってはコレステロールを下げる薬が新たに処方されるかもしれません。

 

とにかくお医者さんに相談すれば、適切な治療を行ってくれるでしょう。

 

 

そして、高血圧も動脈硬化も、適切な運動をする事が治療では大切になります。

 

ふくらはぎが痛いからといって、運動量を減らさないほうがいいです。

 

ただ、無理はしないほうがいいです。

 

ふくらはぎが痛くなったら少し休み、そして痛みをさほど感じなくなったら運動を再開する、という感じでもいいので、運動はしたほうがいいですよ。

関連ページ

高血圧とは?メカニズムなどをわかりやすく紹介!
高血圧とは何なのか、メカニズムなどを分かりやすく紹介します。血圧が高いのであれば知っておくべき情報です。
高血圧の診断基準〜治療を必要とする数値は?
高血圧の治療を必要とする診断基準の数値を紹介します。
高血圧の種類〜二次性高血圧症と本態性高血圧症の違いは?
高血圧の種類、二次性高血圧症と本態性高血圧症の特徴、治療法を紹介します。
高血圧の合併症とメカニズム〜放置すると取り返しのつかないことに!?
高血圧の合併症とメカニズムを紹介します。
高血圧と診断された時の塩分摂取量
高血圧を改善するには塩分を控えることが非常に大切になります。そこで高血圧と診断された時の塩分摂取量を紹介します。
血圧が上がる日常生活での行動〜思わぬ行動で血圧が上がる!?
血圧が上がる日常生活での行動を紹介します。
隠れ高血圧(仮面高血圧)とは〜診断では正常値でも危険なことも!?
隠れ高血圧(仮面高血圧)について紹介します。
早朝高血圧の発見方法と対処法〜知らない間に重病になる前に!
早朝高血圧の発見方法と対処法を紹介します。
ストレス高血圧(職場高血圧)の発見方法と対処法〜重病になる前に
ストレス高血圧(職場高血圧)の発見方法と対処法を紹介します。
血圧・血行・血管の関係〜3つの密接な関係とは?
血圧・血行・血管は密接な関係があります。詳しく紹介します。
血圧の正しい測り方〜間違えると不要な治療をしてしまうかも?
血圧の正しい測り方を紹介します。血圧の測り方を間違えると必要ない治療をしてしまうかもしれません。正しい対処をするには正しい方法で測定する必要がありますよ。
内臓脂肪型肥満は高血圧の大きな原因
内臓脂肪型肥満は高血圧の大きな原因です。その理由と肥満を解消するポイントを紹介します。
高血圧の症状
高血圧の症状を紹介します。
女性は更年期で血圧が高くなる!?その対策は?
女性は更年期で血圧が高くなります。更年期による高血圧対策を紹介します。
最低血圧が高いと注意が必要!最高血圧が高くなくても対策を!
最高血圧(上)が高くなくても、最低血圧(下)が高いと注意が必要です!詳しく解説します。
頻繁に喉が渇くのは高血圧のサイン!?
頻繁に喉が渇くようなら高血圧のサインかもしれません。そのメカニズムと対処法を紹介します。
顔がほてるのは高血圧が原因!?
顔がほてるのは高血圧が原因なのでしょうか?ほてりを放置するのは問題なのでしょうか?
高血圧でも熱中症対策で塩分補給したほうがいい?
高血圧でも熱中症対策で塩分補給したほうがいいのでしょうか?しないほうがいいのでしょうか?
高血圧で動悸がひどくイライラする!?
高血圧で動悸がひどくイライラする原因と対処法を紹介します。
高血圧で寒気と頭痛が同時にする!その原因と対処法
高血圧で寒気と頭痛が同時にする原因と対処法を紹介します。
高血圧でめまいと頭痛がする原因と対処法
高血圧でめまいと頭痛がする原因と対処法を紹介します。すぐに症状を良くすることはできるのでしょうか。
高血圧で肩こりとめまいが同時にする原因と対処法!
高血圧で肩こりとめまいが同時にする原因と対処法を紹介します。
高血圧が原因で下痢と腹痛が続く!?その理由と対処法
高血圧が原因で下痢と腹痛が続く理由と対処法を紹介します。
高血圧でジョギングやランニングをするとめまいがする時の対処法
高血圧でジョギングやランニングをするとめまいがする時の対処法を紹介します。
高血圧が原因で動悸、息切れ、めまい、がする理由と対処法!
高血圧が原因で動悸、息切れ、めまい、がする利理由と対処法を紹介します。
高血圧が原因で嘔吐と寒気が…!?その理由と対処法
高血圧が原因で嘔吐と寒気がすることがあります。その理由と対処法を紹介します。
高血圧が原因でのぼせと動悸が!?その理由と対処法!
高血圧が原因でのぼせと動悸がすることがあります。その理由と対処法を紹介します。
そばを食べたら血圧が高くなる!?その理由とは?
そばを食べたら血圧が高くなることがあります。その理由と対処法を紹介します。
コーヒーのカフェインが高血圧の原因になる?
コーヒーのカフェインが高血圧の原因になるのでしょうか?詳しく解説します。
睡眠が浅いと高血圧に!?その原因と対処法!
睡眠が浅いと高血圧に!?その原因と対処法を紹介します。
水の飲みすぎは高血圧の原因に!?その驚きの理由とは?
水の飲みすぎは高血圧の原因になることがあります。その理由を詳しく解説します。
高血圧で咳が止まらないのは危険!?その驚きのワケとは?
高血圧で咳が止まらない場合、命に係わる危険な状態である場合があります。その驚きの理由を詳しく解説します。
高血圧が眠気やだるさの原因に!?その理由と対処法!
高血圧が眠気やだるさの原因になることがあります。その理由と対処法を紹介します。
高血圧が鼻血と頭痛の原因に!?鼻血と頭痛が併発したら危険か?
高血圧が原因で鼻血と頭痛がすることがあります。そのメカニズムを詳しく紹介します。鼻血と頭痛が併発したら危険なのでしょうか?
高血圧だと飲酒の翌日に鼻血が止まらなくなる!?その理由とは?
高血圧だと飲酒の翌日に鼻血が止まらなくなることがあります。その理由とは?
高血圧が蕁麻疹の原因に?そのメカニズムと対処法!知らないと損!
高血圧だと蕁麻疹ができやすくなることがありますが、蕁麻疹の原因は高血圧なのでしょうか?詳しく解説します。
高血圧が吐き気の原因に!?その理由と対処法!
高血圧が原因で吐き気がすることがあります。その理由と対処法を詳しく解説します。
降圧剤をやめるタイミング〜薬漬けの毎日から解放されるために!
降圧剤をやめるタイミングについて解説します。